スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

墨東文学さんぽ

今日は、まち見世特別企画「墨東まち見世さんぽ」の初日でした。

DSC_1253.jpg

案内人は現代美術製作所ディレクターの曽我さんです。
けれど、さんぽの中身は「文学」。どんな視点で語られたのでしょう。



DSC_1261.jpg

一行はまず、チャレンジスポット!鈴木荘へ。
1階では北川貴好さんが展示の準備中でした。

そのお隣さんの「鳩ノ目」さんにご挨拶。墨東まち見世のチラシも
置いてくださっています。いつもお世話になっています。



DSC_1268.jpg

みなさま、いってらっしゃーい。
僕は一旦、他の会場へ急ぎます。

-------------------------------------------------

村山修二郎さんたちが、ロビーを展示用に改修しているところを
記録した後、一行の下へ急ぎます。

DSC_1330.jpg

水内貴英さんの「玉ノ井ひと休み書庫」の前で人だかりを発見。

通りすがりの別のまちあるきグループの方々が
興味を持って下さったようで、熱心にお話を聞かれていました。

「うちにもあるよっ」と、また書庫の資料が増えそうです。




DSC_1335.jpg

落ち着いたところで中に入ってみると、
参加者の方が今日の資料を熟読中。

「色々聞けてよかったわねぇ」「うん」


曽我さんに今日の様子を伺ったところ、
「みなさんすごく熱心に聞いてくださいました。百花園の
佐原さんから直接川のお話を聞けたのがよかったみたいです」

とのことでした。
みなさま本日はどうもありがとうございました。


トオヤマ

----------------------------------------------

次回、22日(日)は参加作家の北川貴好さんが案内人。
どんなツアーを体験できるのでしょう。楽しみです。

11月22日「墨東まち見世早わかりさんぽ」
◇集合場所:東武伊勢崎線「曳舟駅」改札前
◇時間:13:30-15:30 (集合時間 13:20)
◇参加費:500円
★お申し込み・お問い合わせ:art_machi@yahoo.co.jp


カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
まち見世屋台ついったー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。